Home 企業情報 代表者ご挨拶

COMPANY企業情報

CEO MESSAGE

代表取締役社長 藤井利明

心身ともに健康・快適な空間を実現
空気環境の価値創出をめざします。

新晃アトモス株式会社は1988年、空調設備のメンテナンス会社として、大型空調機器メーカー「新晃工業」の工事部門より分社し、設立された会社です。快適な施設環境はもちろん、時代のテーマに欠かせない省エネやSDGsを追及し、工場や商業施設、病院などの空調および消火設備のメンテナンスサービスを通じて、お客様施設の快適性の実現にお応えすべく努力してまいりました。
快適で健康的な施設環境には、さまざまな空調設備が活躍しています。そんな空調設備の性能をフルに引き出し、製品のロングライフ化に貢献するのが、私たちの主な役目であります。空調メーカー系メンテナンス会社としての施工品質、さらには他社メーカー製品にも対応できる確かな技術は、建設会社や設備会社をはじめ、各方面から高い評価をいただいています。それは私どもが長年培ってきた知見やノウハウによる確実・迅速な工事のみならず、環境保全や健康経営、コストダウンなどにつながる提案力があってこその評価だと自負しています。

ニューノーマル時代、オフィス、商業施設、医療関連施設など、さまざまな人が集まる空間における安心・安全性がこれまで以上に求められています。見えないリスクが広がり、新しい働き方が定着しつつある今だからこそ、お客様の立場に立ったご提案・サービスの提供を一層充実させるべく、全社を挙げて取り組んでまいります。未来を生き抜く企業へと成長するためには現状に満足せず、常に挑戦変化し続けるべく、社内環境のデジタル化も積極的に推進しています。最新デジタル技術を活用して現場作業の効率化・省力化を図ることはもちろん、設備の新規計画から維持、更改・廃棄まで一連の業務を総合的に管理し、最適な時期に最適なご提案を行うことによって社会環境のサステナビリティとレジリエンスの向上もめざしています。
これからも、いきいきと健やかなウェルネス環境の提供を通して、お客様の持続的発展に貢献する空間価値を創出してまいります。空調・消火設備のみならず、環境設備全般に関するエンジニアリング力をつけることによって、お客様とともに新たな価値をうみだし、様々な社会課題の解決に尽力してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。